残暑お見舞い申し上げます

お知らせ

H3見出しb

処暑をやっとむかえ、ほんの少しだけ(本当に少しだけ)涼しさを感じるようになりましたね。

秋らしい空は、まだもう少し先のようですが・・・。
お顔剃りアンジュふじかわでも、毎日が「暑いですね」があいさつ言葉のようになっています。おかげさまで、

 

おかげさまで、夏限定メニューも好評で『お肌が生き返ったみたい~』『頭がすっきりした!』とうれしいお言葉いただきます。私たちも、室内熱中症にならないように感染症予防対策とともに気を付けながら仕事をしています。

 

扇風機でアロマテラピー!?

 

ちかごろ、アンジュ店内で重宝しているのが、なんといっても扇風機です。
リボンの部分に、その日の気分によってアロマオイル(精油)を垂らします。
そうすると、あっという間に簡単お手軽なアロマテラピー(芳香浴)ができますよ♪

この季節は、スッキリフレッシュなハーブ系やレモンなどのあっさりしたかんきつを薫らせています。
特に、レモンやローズマリー、ユーカリラディアータは空気清浄や殺菌作用があって、昨今の感染症対策のサポートにも、気分転換にも役立っていますよ♪

毎年恒例、ペパーミントの効能

毎年ご紹介している夏おススメのペパーミントの効能についてですが・・・

ペパーミントの香りをかぐと、体感温度が-4度下がるといわれています。
例えば、香りをかぐだけで気温30度が26度?!
そんな簡単な方法ならば、ぜひとも実践したいですよね。

ペパーミントの生葉から香りを感じたいときは、葉っぱを手のひらでたたくと、葉っぱの裏側から香りの成分が出てきますよ♪

手っ取り早く、手も汚さず?香りを楽しみたい場合は、アロマ精油がおすすめです。ペパーミントの葉っぱや茎を煮沸して、蒸留したものの中から抽出した『精油(香り成分)』だけを集めたものがアロマ精油です。

非常に濃縮された成分なので、皮膚などにつかないように気を付けながら使います。扇風機の先のリボンにも、もちろんおすすめですよ!

 

アロマ精油、どう使うか問題

 

よく、『アロマオイル(精油)をお肌に塗っていいですか?』といわれますが、答えはダメです。

先ほどの説明のとおり、植物の香り成分を濃縮したとても刺激の強い成分(しかも油)を集めたものが『アロマオイル(精油)』なので、お肌にとってはとても刺激です。

普段、お顔剃りアンジュなどでしようしている、とってもいい香り~のマッサージ時のオイルは、お肌に使用しても安全なように、希釈ブレンドしています。

もっと冷を感じたい方へ

ミントの生葉もアロマ精油も、ちょっと面倒。
そんな方にこの季節にピッタリなのが、衣服にシュッシュするスプレーです。

ミントとグレープフルーツの香り配合で、茶エキスもあって・・・。消臭機能も備えているこのアイテムは

ひんやりシャツシャワー

衣服や肌着にシュッと噴きかけてから着用すると、とうぶんのあいだスースー持続します!(ちなみにこちらもお肌にはNGです)

私のおすすめは、就寝前のリネン(枕やシーツ)に、シュッシュしておくこと。それでなくても寝苦しい夜。エアコンの冷気で体が冷えるよりは、香りでリフレッシュしながら眠りにつきたいですね。

 

お顔剃りアンジュふじかわ店内で、テスターもご用意してありますので、ぜひお試しください♪

※ご来店の際は、どうぞ体調万全でお越しください。

お顔剃りアンジュふじかわをご利用の際の注意事項

〇竹原周辺地域以外から、帰省や遠征してからのご来店はお控えください。
〇感染症対策の一環で、ご来店者の名簿作成をしています。ご協力ください。
〇直近2週間以内に感染症発生エリア(首都圏や繁華街等)や、施設・濃厚接触者に滞在・接触したことのある場合、可能性のある方はお控えください。
〇体調がすぐれない方は来店日を変更してください。
〇店内が混みあっている時は密を避けるため、車内でお待ちいただく場合があります。
〇事前にお電話等での来店予約をお願いします。
〇ご入店後すぐに手指消毒をお願いします。
〇咳エチケットにご協力ください。

【営業時間】10:00〜19:00
お顔剃りアンジュのご予約は
◯電話予約0846-22-3600

↓前日までのご予約や、お問合せは、LINEが便利です。
(ただいま試用期間中、不慣れにつき、もたつきますがご容赦ください♪)
友だち追加

8月営業日のお知らせ